Company

一都三県で修繕工事を行う会社を神奈川県で営業中です

ご相談を受けましたら現場に伺って必要な作業と見積もりをご提案

「大型ビルの建築時の仕上げをお願いしたい」「マンションが老朽化してきたので大規模修繕が必要かもしれない」など、新築から修繕工事に関するご相談に対応している会社を神奈川県にて営業しています。県内を中心に東京を含む一都三県で施工を行っていますので、対象エリアに該当するお客様で新築や修繕をご要望の際には気軽にご相談いただけます。ご相談を受けましたら、まずは的確に工事の種類や費用をご提案できるように、現場にスタッフが伺って丁寧な現地調査を行っています。

現地調査についてはスピーディーに対応できるように努めており、お客様立ちあいのもとで修繕を希望される箇所やご要望を丁寧にヒアリングして、現場の状況をプロの目線でしっかりと確認してから見積もりをお出ししています。見積もりは立ちあい調査後2日以内に出すことを原則としており、見積金額と作業内容に納得いただいてから契約となります。また、戸建て住宅から大型のマンションやビルまで建物の規模に関わらず、工事や見積もりの相談や依頼ができますので気軽にご連絡いただけます。

企業理念
一. 顧客第一
お客様第一を考えよう
一.向上心
常に優れた状態を目指そう
一.終始一誠意
始めから終わりまで誠意を持って対応しよう
ロゴ

下地補修や修繕工事を神奈川や周辺エリアにて対応します

概要

社名 横浜テグラ株式会社(旧社名 株式会社横浜タイル)

代表者

工藤 章仁

設立

平成20年10月3日

所在地

■本社営業所
〒240-0025
神奈川県横浜市保土ヶ谷区狩場町422-238
TEL 045-315-3670  FAX 045-315-3671
■横浜営業所
〒232-0071
神奈川県横浜市南区永田北3-32-3三建ビル
TEL 045-315-2714  FAX 045-315-2386

資本金

1,000万円

役員

代表取締役 工藤 章仁

従業員数

タイル工事部 7名 左官工事部 4名 洗浄工事部 3名
施工管理部 6名 営業部 3名 事務系職員 3名

認許可

建設業許可 神奈川県知事 (般-3)第77941号
令和3年6月7日取得

主要取引先
ディーラー

株式会社平田タイル ・ 化研マテリアル株式会社
野口興産株式会社 ・ 竹内化成株式会社

取引銀行

横浜銀行 阪東橋支店
湘南信用金庫 永田支店

売上高

平成29年7月期 114,677千円
平成30年7月期 165,438千円
令和1年 7月期  200,000千円
令和2年 7月期  230,000千円

令和3年 7月期  370,000千円

事業内容

・新築タイル張り工事、塗装工事
・大規模修繕工事 施工管理業務
・下地補修工事 ・タイル張り替え工事
・シーリング工事 ・ 内外壁塗装工事
・洗浄工事(クリーニング含む)
・各種防水工事(ウレタン塗膜密着工法、アスファルト防水) 
・ボンドカーボピンネット工法工事
・SGS工法防滑処理工事

弊社について

建物をつくるときには下地をつくってからその上に壁などを施工しているため、下地がしっかりとできていないとその後に施工する作業の仕上がりにも大きな影響が出てきてしまいます。ベテランスタッフが揃う神奈川の会社として、新築で下地をつくるときにはその後の作業がスムーズに進むように配慮しながら修繕工事を行っています。

新築からリフォームまで幅広い工事に対応しご希望に応えます

全体から一部までお客様のご要望に応じた工事

建物の機能性を保つためのタイル張り工事やシーリング工事を行っており、品質にこだわって丁寧に作業を進めています。大型マンションやビルなど、建物の外壁や内部にタイルを張るときには、ご希望のタイルに適した施工方法と、確かな技術を用いて美観と機能性を損なわないように作業をいたします。タイルにもいろいろな種類があり、表面が平ではなく曲線を描いているようなデザイン性に優れたタイルなどは、主に建物の内部に用いられるケースが多いのです。また、外壁には断熱性を高めたり、重厚感を持たせたりするために厚みのあるタイルや大判のタイルを張るケースが多く見られます。

タイルの重量や形によっては下地を強化する必要があるため、それぞれのタイルの重量や形、特長などをしっかりと把握してから下地補修工事を行って、施工作業に取りかかっています。また、外壁タイルを張るときには、タイルや窓枠などのわずかな隙間から雨水が侵入しないようにシーリング工事を行っており、シーリング剤がはみ出さないように、表面が滑らかになるように配慮しながら丁寧に作業を進めています。

「タイルが浮いている部分だけを直してほしい」「ひび割れや劣化が目立ってきたので外壁全体を張り替えてほしい」など、お客様の悩みやご要望に丁寧に寄り添う修繕工事の会社を神奈川県にて営業しており、主に一都三県を中心に施工を行っています。お客様一人ひとり、修繕を希望している箇所や予算や工期など修繕に希望する内容が異なるため、まずはお客様のご要望を丁寧にヒアリングすることを心がけています。修繕に対するご相談を受けましたら、スピーディーにお客様のところにスタッフが伺って立ち合い調査を行ってから、正確な見積もりをお出ししています。

電話やメールだけのやり取りでもある程度の状況を把握できるのですが、やはり現場の状況を実際に確認してみないと現状を正確に把握できないため、神奈川から現地に伺い調査を丁寧に行っています。また、プロの目で確認することにより、お客様が、気が付かなかった箇所で劣化や損傷が見つかる場合もございます。例えば、外壁や内装などでひび割れなど目立ったダメージが見つからなくても、劣化が進んでいる場合があるのです。劣化があまり進んでいない状態で工事を行ったほうが修繕費用や工期の負担を減らせるため、必要に応じて修繕工事をご提案しています。