神奈川の修繕工事・横浜テグラ株式会社

の口コミ情報

建物の耐久性に関わる修繕工事を神奈川で行っています

一つひとつの作業を的確に、丁寧にこなす修繕工事を心がけている神奈川の会社として、タイルを張ったり塗装したりするときには、事前に作業を行う場所の下地を入念に確認してから必要に応じた補修作業を行っています。下地はその後の作業を円滑に進めるために非常に重要な役割を果たしており、下地次第で建物の耐久性にも影響が出てくるのです。

その後の作業に伴って適した下地をつくれるようにハイクオリティーな補修工事を行っています。

塗装工事の持ちをよくする下地の修繕工事を神奈川で行います

戸建て住宅から大型マンションまで、リフォームや新築での塗装工事を請け負っていますので、工事をご検討でしたら気軽にご相談いただけます。長年、風雨や紫外線にさらされている場所は、ひび割れや欠けなどが起こりやすくなってしまい、建物にできてしまった隙間から雨水が入り込むリスクが高くなります。湿気は、建物に強いダメージを与えてしまうため、建物建築後から10年以上経過を目安にご相談いただけるようご提案しています。お客様ご自身で確認をして特に問題ないと思われていても、プロが確認するとひび割れや欠けの前段階が見つかる場合がございます。

目立つ劣化症状が現れてから修繕を行うと、費用が高額となったり、工期も長くなったりするケースが大半ですので、早めの修繕をご提案しています。修繕作業を行うときには、塗装工事の持ちや耐久性を高めるための的確な下地補修工事を行います。

耐久性を高める下地の修繕工事を神奈川エリアでご提供します

外壁や屋根などの塗装工事を行うときは、塗装の持ちを良くするための下地補修工事を行っています。実は、塗装工事を行うときの下地処理工事は、建物の耐久性を高めるための役割を果たす大変重要な工事です。外壁や屋根などには、長期間風雨や紫外線にさらされているため、粉塵やほこりなどのがたまっています。セルフクリーニング機能が付いているものなど、外壁の機能もかなり向上していますが、やはり年月が経ってくると少なからず機能は低下してきますので早めの塗装工事をご提案しています。

ご相談を受けましたら、まずは外壁や屋根の状態を丁寧に確認してから塗装工事のプランについてご提案しています。もし、ひび割れなどが見つかった場合には、これ以上建物に被害を及ぼさないようにひび割れを埋める工事を行ってから外壁全体をきれいにクリーニングいたします。その後、下地をきれいに整えることにより塗装の耐久性を外観の美しさを実現します。

神奈川県近隣で洗浄作業から修繕工事まで丁寧だと高評価です

丁寧な確認と修繕工事で建物全体の寿命を高めるお手伝いをしている会社を神奈川県にて営業しています。「よく見たら外壁の北側に苔のようなものが生えている」「外壁全体が黒ずんでいる」など、年月の経過とともに外壁が劣化してきますので、適した工事を行い外壁の劣化を防ぎ建物全体の寿命を延ばします。外壁は、強烈な紫外線や風雨から建物を守ってくれていますが、過酷な環境にさらされていることから劣化が進みやすい場所です。機能性に優れた外壁もたくさん販売されていますが、それでもダメージを完全に防げないため塗装工事により機能を保てるようにサポートしています。

塗装工事の際には、まずは外壁にこびりついている汚れをきれいに洗浄する作業から行います。また、ひび割れや欠けなどが発生していないかを入念に確認して、下地の補修工事を行うことでムラなく塗装を施せるようにしています。